合併浄化槽ブロアー Hz(50Hz・60Hz)のご説明

浄化槽ブロアー.com

浄化槽ブロアーTOP > Hz(50Hz・60Hz)のご説明

カード・コンビニでお支払い可能

ヘルツについて

Hz(50Hz・60Hz)のご説明

日本では世界的に見ると極めて稀な例ですが、一国内で異なる周波数が混在しており、 東日本は周波数50Hz、西日本は周波数60Hzとなっております。
浄化槽用のブロアーでも安永の風量300~350等、一部の商品は分かれておりますので
ご注意いただく必要があります。
その際はご使用頂く地域が50Hzなのか60Hzなのか予めお確かめ下さい。

Hz(50Hz・60Hz)のご説明

Hz(50Hz・60Hz)のご説明

一般に静岡県の富士川と新潟県の糸魚川を結ぶ線が境界とされ、
東側が50Hz、西側が60Hzとされておりますが、一部地域には、50Hz、60Hz周波数帯が
山梨県、静岡県、新潟県、長野県等で混在している地域もございますので、
分からない場合は最寄りの電力会社にお問い合わせください。

Hz(50Hz・60Hz)のご説明



▲このページのTOPへ戻る